現在地
  1. HOME
  2. About Iguchi(プロフィール)

Gutti’s Timeline

顔写真

1974年12月4日生まれ
身長:178cm
体重:91kg
出身:東京都
右投げ右打ち

【経歴】

国学院久我山高-青山学院大-福岡ダイエー(ドラフト1位 '97~'04)-ホワイトソックス('05~'06)-フィリーズ('07)-パドレス('08)-フィリーズ('08)-千葉ロッテ('09~)

【獲得タイトル】

01、03(盗塁王) 01、03、04(ベストナイン) 01、03、04(ゴールデンクラブ)

1991年

第73回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会:優勝(高校2年)
・夏の甲子園出場

1993年

青山学院大学入学
【大学1年】
・東都大学野球春季リーグ戦:優勝
・第42回全日本大学選手権:優勝
・第22回日米大学野球選手権・日本代表(米国)

1994年

【大学2年】
・第1回ジュニア選手権・東都選抜代表:優勝(米国:コロラド州デンバー)
・東都大学野球秋季リーグ戦:優勝
☆三冠王(東都大学リーグ:初)
☆最高殊勲選手
☆本塁打記録: 4試合連続(リーグタイ)1シーズン8本(リーグ新)
・第25回明治神宮野球大会:準優勝

1995年

【大学3年】 ・第24回日米大学野球選手権・日本代表(米国)
・第18回ユニバーシアード競技大会[野球]・日本代表:銅メダル(福岡)
・東都大学野球秋季リーグ戦:優勝
☆最高殊勲選手
☆本塁打記録: 年間最多12本(春:7本、秋:5本)(リーグ記録)
・第18回アジア野球選手権大会兼アトランタ・オリンピックアジア地区予選日本代表:金メダル
・第26回明治神宮野球大会:準優勝

1996年

【大学4年】
・東都大学野球春季リーグ戦:優勝
☆本塁打記録: 通算本塁打24本(神宮球場大学野球記録)
・第45全日本大学選手権:優勝
・アトランタ・オリンピック(野球)・日本代表:銀メダル
・第6回全日本アマチュア野球王座決定戦:優勝
・第32回プロ野球・ドラフト会議:ダイエー1位指名
・「福岡ダイエーホークス」入団

1997年

・ルーキー初試合・満塁本塁打(日本人史上初)

1999年

・パシフィックリーグ:優勝
・日本シリーズ:優勝

2000年

・パシフィックリーグ:優勝(V2)

2001年

・オールスター・ゲーム出場(ファン選抜・二塁手)(1)
☆最多盗塁賞(44個)(1)
☆ベストナイン(二塁手)(1)
☆ゴールデン・グラブ賞(二塁手)(1)

2002年

・オールスター・ゲーム出場(ファン選抜・二塁手)(2)

2003年

4/2
近鉄戦で通算100盗塁
4/6
日本ハム戦で通算100号本塁打
6/8
日本ハム戦で5試合連続猛打賞の日本タイ記録(49年ぶり2人目)
7/26
オリックス戦で1試合4二塁打の日本タイ記録(史上9人目)
・オールスター・ゲーム出場(ファン選抜・二塁手)(3)
・パシフィックリーグ:優勝(V3)
☆リーグ最多得点(112得点)
☆最多盗塁賞(42個)(2)
☆ベストナイン(二塁手(2)
☆ゴールデン・グラブ賞(二塁手)(2) ・日本シリーズ:優勝(V2)
☆日本シリーズ優秀選手賞

2004年

4/5
近鉄戦で通算700塁打
・オールスター・ゲーム出場(ファン選抜・二塁手)(4)
☆ベストナイン(二塁手)(3)
☆ゴールデン・グラブ賞(二塁手)(3)
・「福岡ダイエーホークス」自由契約

2005年

・メジャーリーグ:「シカゴ・ホワイトソックス」入団
9/26
デトロイト・タイガース戦で日米通算1000本安打
・アメリカン・リーグ中地区優勝
・アメリカン・リーグ優勝
・ワールドシリーズチャンピオン
☆大リーグ2005年新人ベストナイン(二塁手)
※大リーグ全球団監督投票によって選出

2006年

6/25
ヒューストン・アストロズ戦でMLB日本人選手中、1試合最多打点(7打点)を達成
※左越3点本塁打、左中間満塁本塁打
☆アメリカン・リーグ二塁手最多本塁打(18本)

2007年

・7月:「フィラデルフィア・フィリーズ」移籍
・ナショナル・リーグ東地区優勝

2008年

・「サンディエゴ・パドレス」移籍
・9月:「フィラデルフィア・フィリーズ」移籍
・ナショナル・リーグ東地区優勝
・ナショナル・リーグ優勝
・ワールドシリーズチャンピオン(球団史上2度目)
・「フィラデルフィア・フィリーズ」FA

2009年

・NPB パシフィックリーグ:「千葉ロッテマリーンズ」入団
4/7
北海道日本ハム戦で通算150号本塁打
4/7
北海道日本ハム戦で全打順本塁打達成
5/13
福岡ソフトバンク戦で4試合連続本塁打を達成
8/26
福岡ソフトバンク戦で通算1000試合出場
9/8
福岡ソフトバンク戦で3打数連続本塁打を達成(9/6~9/8)
・オールスター出場(ファン選抜・二塁手)(5)

2010年

4/4
オリックス戦で通算1000安打
4/10
埼玉西武戦で日米通算1500安打
・オールスター出場(ファン選抜・二塁手)(6)
・パシフィックリーグ:クライマックスシリーズ優勝
・日本シリーズ:優勝
・日韓クラブチャンピオンシップ:優勝
☆リーグ最多四球(98個)
☆リーグ最多死球(14個)
☆日本シリーズ球団新記録となる通算13安打を達成

マリーンズ公式サイトプロフィールページ